-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-27 22:46 | カテゴリ:日本
前回の記事で最終回っぽいからこのままこれで終わりにしようかとも思ったんですが、なんとなくもっとちゃんと区切りを付けようかと思ったので、最後の記事を書きます。

これがほんとの最終回。


帰国して1週間ほど経ちました。


何してたかって言うと、ほとんどダラダラしていて母親に怒られる毎日という、出発前と何ら変わりない光景が繰り広げられてます。
ていうか今までの25年と何ら変わりないです。


世界一周して何か変わった?とか聞かれたこともあるし、これからもいっぱい聞かれる気がする。



世界一周したら見違えるように、全てが変わる!!


なんて思ってたわけじゃないし、何かを変えたくて出たわけでもない。


だからって全然変わらなかったわけじゃない。


でもたぶん変わったのって深いところで、表面的な部分はなんら変わってないような気がします。


そして何が具体的に変わったのか、ちゃんと言葉に出来る程明確でもない。


そうゆうのは徐々に気づくことなのではなのかもしれません。


そんな感じです。



何もかもが新鮮だった日本にももう慣れました。


やっぱり日本はすごいな、とは思うけど。物質的にこんなに恵まれてる国ってめったにないですもん。


にしても毎日暑くてびっくりです。こんなに暑いことがいつから普通になったんだっけ?小さい頃はこれほどでもなかった気がしますが。



ところで最後ということで、ランキングからも去ることにしました。

最後は過去最高の12位までいきました!!
1300位中だからほんとすごいことです!!

ありがとうございました!!

もうあのめんどくさいの押さなくていいですからね^^笑


起こったことや自分の気持ちを発信するのはとても楽しかったです。最後に「ずっと読んでいた」とコメントをくださる方もいて、私の知らない方が私のことを知ってくれていて、私の知らないところでこのブログを楽しみにしていてくださったというのは、気恥しくもありとても嬉しい気持ちでした。


この1年ほど私のブログにお付き合いいただきありがとうございました!!


旅は終わったけど、私の人生はこれから!!

挑戦ばかりです!


これからこのブログを更新することはないと思いますが、違う形でまた何か発信することがあるかもしれません。
そのときはまたブログでお知らせします。



それではまたどこかで!!

ありがとうございました!!!!
スポンサーサイト
2012-07-23 01:48 | カテゴリ:日本
ついにこの時がやってきました…






IMG_1595.jpg


ホグワーツ魔法学校に入学するときです。



嘘です。すみません。



普通に日本に帰国します。



ロンドンでの最後の観光を楽しんだあと、ヒースロー空港へ。



ついに旅が終わる…。



旅を思い返してセンチメンタルな気分に浸りたいところだけど、もう信じられないくらい荷物が重くてそれどころじゃありませんでした。


最後にかなり色々捨てたはずだけど、全然重い。ほとんどお土産ってとこが怖い。

総重量35キロ近かったかも。


へとへとで空港に着き、チェックイン。
荷物でひっかかるかと思ってドキドキしてたけど、何も言われなかったからたぶん+2、3キロで済んだんだと思う!


最後のフライトはJALだったので、もうこの時点から日本語です。

JALのカウンターの皆さん、全員ニコニコ。日本のサービス業半端なし。


イミグレもなくあっさりゲートに入っちゃいました。

入国はあんなにめんどくさかったくせに…!!


そして11時間の空の旅。これでほんとに最後だ。


機体がロンドンの地を離れたとき、急に実感がこみ上げてきて勝手に涙がどくどく出てきた。


寂しい。

旅が終わってしまうことが、たまらなく寂しい。


とても大好きな人と別れる気持ちと似てる。



今までの軌跡を思い出して、そのどれもがいとおしく思えた。


辛いこともあったし、嫌だったこともあったはずなのに、私のなかには幸せな思い出しかない。



なんて最高の時間を過ごせたんだろう。




そんな風に浸ってたのは最初だけで、そのあとはJALのサービスを思う存分堪能してました。


「僕等がいた」前後編を通して観て、とんだ茶番だな!!と思ったり、


IMG_1626.jpg

プレミアムモルツでひとりちょっと早めの祝杯をあげたり。


JALの機内は完全日本語だしね。もうこの中から日本なんだね。



無事成田に到着。

11時間もあっとゆーまだったなぁ。



入国手続きもあっさり。あっさりすぎて、もっと引っ張ってもらいたかったくらい。



荷物を受け取り、到着ゲートへ。

あの先にはきっと家族が待ってる。

321日ぶりの再会。



ちょっとドキドキしながら外へ出たら、正面に家族4人が並んで待ってた!!


私が出てきた瞬間、なぜか爆笑www

そして全員がカメラや携帯をかまえて、柵越しに撮影してきた!

ちょ、芸能人みたいになっちゃってるwww恥ずかしいからやめてwww


騒がしすぎて、めっちゃ周りから見られてるしw



IMG_1628.jpg

でもおかえりボードまで用意していてくれました!!


2012_0721_151839.jpg

みんな元気に再会。うれしさMAX!!

なんでこんな笑ってるかというとね、これお義兄ちゃんが撮ったんだけど、撮るときなぜか自然にオネエみたいなポーズしてたからです。


みんな変わらない。私も含めてね。


会わなかった時間なんて全くなかったくらい、一緒にいるのが自然。

この旅のあいだ、いっぱい心配をかけました。

それでも暖かく見守ってくれて、時にはサポートしてくれて、本当にありがとう。
私を旅に送り出してくれて、ありがとう。


IMG_1644.jpg

ちゃんとおうちに帰ってきました!!!!

「おうちに帰るまでが世界一周」ってことで、


これにて世界一周達成!!!!


ずっとずっと昔からの夢が叶いました。叶えちゃいました。


想像してたときは自分に出来るなんて思ってなかった。周りだってそう思ってはず。


でも本気でやろうと思えば、出来るんだね。


不可能なことのほとんどは、自分が不可能だって思い込んでるせいだって、この旅に出てわかった。



久しぶりの日本は、改めて感動することがいっぱい。

トイレのウォシュレットの快適さ!お店の人の愛想の良さ!コンビニの飲み物の種類の豊富さ!

どこにでもエレベーターがあるし、わからない言葉もない。

私日本語読める!わかる!周りの人の会話が聞こえる!って当たり前だけど、久しぶりすぎて慣れないw


おうちに帰って荷物置いたらそっこー夜ごはん食べに行った。


IMG_1656.jpg

回転寿司ーーーー!!!オーイエー☆


ちなみに出発前夜に食べたものも回転寿司だったんだよね。


やはり日本食最強説は揺るぎません。



いろんな国をみて、いろんな文化を知って、それでもやっぱり日本が一番大好きだ!!!って思えることが嬉しい。

日本に生まれて良かった!!


日本のことや、日本人であることをこんなに意識した1年はなかったです。


それも外に出たからこそなんだね。




旅を思い返して。


いろんな風景を見て、いろんな人と出逢い、いろんなものを食べた日々。


楽しすぎて、お腹をかかえて笑ったこと。

別れが寂しくて泣きそうになったこと。

美しい風景に、言葉を失ったこと。

自分の不甲斐なさに涙したこと。

可愛いモノにたくさん出会って、思う存分手に入れたこと。

色んな国の人と、知り合って話したこと。

美味しいものを食べて、食べて、食べまくったこと。



全部、全部、大切な記憶。


旅にでて良かった。

これに尽きる。

私の人生は、この世界一周の旅なしにはもう語れません。



その中でもやはり出逢いは、最高だった。

出逢ってくれた皆様、ありがとうございました!!


そしてブログを見ていてくださった皆様。


ブログはあとで旅を思い返すときのツールにしようと思って、始めました。

めんどくさがりの私はたまにちょっと「あーブログ書くのめんどくさいなー!」って思うこともあったりもしたんだけど、でも見てくれている人がいるって思えたら、書かなきゃ、伝えたい!って思って続けることができました。

嫌なことや辛いことがあっても、これブログのネタにしてやろーってプラスに変換することも出来たしね。


旅の雰囲気がちょっとでも伝わればというコンセプトだったので、あまり役に立つブログではないけど、それでもたくさんの方が覗いてくれて嬉しい限りです。

ランキングもめんどくさいのに毎回押してくれた方もいることでしょう!お陰様でなんかいつも良いランクに位置していて、そのおかげで交流できた人たちもいるので、その点でも大感謝です!


ブログをとおして、私と一緒に旅をしてくださって、ありがとうございました!!!!


たくさん励まされて、いろんな意見をもらえて、とても楽しかったです。


IMG_1664.jpg

それから私の旅のお供たち。

321日一緒だったスニーカー。

ボロボロで、あと臭い(笑)

でも私をおうちまで無事に送り届けてくれた。ありがとう。

あなたは私を素敵な場所に連れていってくれたよ。

IMG_1666.jpg

バックパックも、ボロボロだ。

取っ手が壊れてからは大変だったけど、使いやすくて、重い荷物にもよく耐えてくれた!ありがとう。



絶対に私ひとりじゃ、成し遂げられなかった。


世界中いろんな人に助けられて、支えられてた。



世界は最高でした!!


最高の旅でした!!



ありがとうございました!!!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしければ1クリックお願い致します!
今はまだいろんなことが落ち着かない!
旅が既に夢だったように思えるし、今が夢のようにも思えるし、夢の狭間って感じです。
もう少ししたら、すぐに日常に慣れるんだろうな。
それもちょっぴり寂しい気もするけど、これからの毎日が楽しみでもあります。

世界一周ブログランキング
携帯の方はコチラから!
2012-07-21 03:15 | カテゴリ:イギリス
ロンドンに戻ってきました。

残る滞在はあと2日。

まだ見てないものがある!!


その最もたるやは、

バッキンガム宮殿の衛兵交替式!!


これを見ずにして、ロンドン観光は語れないのだ!!

そんな一大イベントを今まで見てなかったのは、早起きする気力がなかったからなのだ!!


しかしこの日は朝早くバスステーションに着いたので、その足でバッキンガム宮殿へと向かいました。


IMG_1445.jpg

バッキンガムパレスロードをひたすら進むと、


IMG_1457.jpg

バッキンガム宮殿!!

既にすごい人ー!!

IMG_1460.jpg

門が重厚すぎる件。


IMG_1458.jpg

お、衛兵さん、いた!


IMG_1464.jpg

しばらく待っていると、なにやら始まる気配!!

IMG_1465.jpg

そして音楽と共にどこからか衛兵たちがやってきた!!

IMG_1466.jpg

しかしここにきて雨が…!

IMG_1469.jpg

傘がじゃまぁぁぁっ…!!


IMG_1472.jpg

行ってしまわれた。


IMG_1476.jpg

あ、また来た。今度は奥の門に向かって。

IMG_1479.jpg

馬も来た。

IMG_1483.jpg

気づいたら近くに衛兵がいた!

IMG_1485.jpg

もふもふの黒い帽子の中身はどうなっているんだろう。空洞じゃないと重くてやってんらんないよね。

よく見たら衛兵の首に星のタトゥー。自由だなぁ。


IMG_1488.jpg

あ、またなんか来た。


IMG_1489.jpg

そしてまた音楽をうち鳴らしてどっかに行った。


おしまい。一部始終。



えーっと、単純な感想は、

これを毎日やってるとか狂気の沙汰だわ…ってとこですね。

1年に1回のパレードじゃなく、365日のパレードですからね。どうかしてるぜ!!

すごいよイギリス王室。

見る価値ありました。見といてよかったぁ。


IMG_1498.jpg

終わったあと歩いてたら、残党に出くわしました。


IMG_1501.jpg

その近くの門を守ってる衛兵を撮ったら、なんか妖しい雰囲気の写真に…。

確実に今夜誘ってる…!


ロンドンはやっぱりロンドン。

最後まで忙しく動いてました。


IMG_1455.jpg

念願のイングリッシュブレックファーストを食べるも、豆嫌いがあだとなったり、


IMG_1522.jpg

フォートナムメイソンの可愛すぎる外観および

IMG_1507.jpg

IMG_1512.jpg

内装に萌え死にそうになり、


IMG_1583.jpg

キャスキッドソンをはしごし、

IMG_1553.jpg

ノッティングヒルのお気に入りのカフェにもっかい行ってイケメンのお兄さんと写真を撮り、


IMG_1577.jpg

フォトグラファーズギャラリーには2回足を運び、


IMG_1542.jpg

IMG_1548.jpg

レ・ミゼラブルを観て、


IMG_1589.jpg

最後にシカゴを観ました。


ロンドン楽しかったぁ!!

最後の最後までほんと楽しかったッ!!

これにて観光終了!!


さて、321日に渡る私の世界一周も遂に終わりを迎えます。

この記事がアップされているとき、ちょうど日本に向けて飛行機が飛び立っているところです。予約投稿なのです。

つまりリアルタイムに追いついたんです!イエー!


長かったような、短かったような。


早く日本に帰りたい気持ちと、まだ旅を続けていた気持ちと、そのあいだを行ったり来たり。

ただ今は家族や友達に、元気な姿で再会できることが、嬉しい。

色々と思うことがいっぱいですが、それは次回の記事で!

久しぶりの日本はどう映るんだろう。

とりあえず家に帰るまでが世界一周ですからね!!

飛行機が落ちないことを祈っていてください!www


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしければ1クリックお願い致します!
日本帰ったら何食べよう!!
楽しみなことがありすぎてやばーい!!

世界一周ブログランキング
携帯の方はコチラから!
2012-07-20 18:26 | カテゴリ:イギリス
スコットランドはたぶん自然が豊かに違いない!!

と思って、ロッホロモンドという湖にいくバスツアーに参加しました。

ほんとはかの有名なネッシーが生息するというロッホネスに行きたかったけど、片道5時間くらいかかるらしく、ロンドンに戻る夜行バスに乗り遅れたらいかんということで泣く泣く断念。

ネッシーはまたいつか探しに行くとしよう!!


IMG_1376.jpg

バスツアーはロッホロモンド以外にもいくつか停車ポイントがあり、まずはじめはグラスゴーという街。

城がないだけでエディンバラと対して差はないかな…


IMG_1377.jpg

ロンドンよりよっぽどオリンピックムードっぽい。


そんなことより早く自然が見たいぜ!

ってことでそこからもうしばらくバスで走ってやっと到着。

ロッホロモンド。

最近国立公園に指定されたそうです。


IMG_1403.jpg

バスの到着場所が船着場で、否応なしに乗るか乗らないかの選択を迫られます。

ちなみに別料金(8.5£)ね。

せっかくだから乗ることにしました。


IMG_1392.jpg

ちょ、超さっみぃぃぃぃ~~~!!

びゅうびゅうと冷たい風にさらされて、凍りそう!!

鋼鉄の皮膚をお持ちの欧米人もけっこう寒がってましたからね。

IMG_1390.jpg

それにしても天気悪いなぁ…


IMG_1386.jpg

湖のほとりに建つ瀟洒な建物が、イギリス文学を彷彿とさせますね。


IMG_1394.jpg

…ドヤ顔で言ったけど、イギリス文学あんまり読んだことないっていうね。


素敵だけど暮らすには不便そう。金持ちの別荘なのかな。


天気がよかったらもっといい景色だったろうなぁとは思ったけど、まぁ空気が澄んでて気持ちよかったからいっか!!


お昼休憩で小さな村に立ち寄ったりしたあと、最後は古城のある街へ向かいます。


IMG_1417.jpg

途中の休憩所に、角が半端ない牛がいた。

ツッコミたいの角だけじゃないけど…前髪とか…


IMG_1428.jpg

でもやっぱ角すごいわ。


IMG_1432.jpg

お城はエディンバラ城で満足したので、中には入らず外から眺めてただけ。


IMG_1433.jpg

ここも小さな村みたいな場所で、のんびりした雰囲気。


IMG_1442.jpg

お城に入らないので暇を持て余した私は、教会とかお墓をプラプラしたあとはオシャレなカフェでアフタヌーンティとしけこみました。

IMG_1443.jpg

ロンドンでは毎日忙しなく動いてたから、最後にこんなふうにゆっくりできてよかったな。


エディンバラに戻り、そのまま夜行バスでロンドンへ!

この日ずっとバスに乗ってたわ!!

でもこの旅最後の夜行バス。

もう乗らなくていいんだと思うとせいせいする気もあり、ちょっと名残美味しい気もあり。

まぁやっぱりしばらくは乗りたくないけど!!w


でもよく考えたら、一番最後に夜行飛行機が待っているんでした。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしければ1クリックお願い致します!
あんまり自然の写真がないという…

あああああリアルタイムに追いつかせます!!!
あともう1記事アップしたら旅ブログとしてはおしまい!
てか今日帰国ーーーー!!

世界一周ブログランキング
携帯の方はコチラから!
2012-07-19 08:12 | カテゴリ:イギリス
最後までずっとロンドンにいても良かったんだけど、スコットランドという響きに惹かれて、エディンバラへ行くことにしました。

エディンバラはスコットランドの首都です。

と言ってもスコットランドはイギリスです。連合国ってややこしいね。


IMG_1221.jpg

ロンドンから夜行バスで9時間ほどで、エディンバラに到着です。

ロンドンより更に北に位置するので、寒さが増した。ロンドンもかなり涼しいけど、エディンバラは東京で行ったら11月上旬レベルです。そんでやっぱり曇りと雨の毎日。ウィンドブレーカー持ってきといてよかったぁ。

「エディンバラって何があるんですか?」

ってロンドンの宿のオーナー(日本宿)に聞いたら

「城がいいよ」

って言われて、

「えっ白ワインですか?」って聞いた私の耳はどうかしてますか、そうですか。


ってことでエディンバラ城が必見らしいのです。


IMG_1230.jpg

エディンバラの丘にそびえ立つ孤高の城。

しかしその入口で私は逡巡していました。


入場料16ポンド高ぇぇぇぇ…!!

その値段を払って見る価値があるか否か。

だけどせっかくここまで来たしね…ロンドンではどこにも入ってないしね…

迷いに迷って、やっぱり入ることにしました。


IMG_1281.jpg

丘の上に建ってるので景色がいい。エディンバラの街が一望できました。実は港街のようです。


IMG_1241.jpg

THE☆スコットランドなバグパイプ吹きのおじさんがいた!

タータンチェックのスカートが可愛いおじさん。


IMG_1256.jpg

エディンバラ城はいくつかの洋館に別れてて、それぞれテーマごとに展示があって、小さな博物館がいっぱいあるといった感じでした。
宝物殿には数奇な運命を辿ってきた王冠と剣があって、まるでファンタジーの世界。


IMG_1267.jpg

イギリス王家の紋章はライオンとユニコーン。かっこいい!



IMG_1263.jpg
にしてもライオンいかついなぁ。


のんびりしていて、なかなか見応えのあるお城でした。まぁ入っても良かったかな。


IMG_1322.jpg

エディンバラにも自然史博物館があって、規模はロンドンより小さかったけど展示の仕方はこっちのほうが上かもしれないくらい面白かったです!!
体験型のものが多くて、ゴキブリの視界がどうなってるか見えるものや自分の体重を自分で持ち上げる機械があったりと、大人も子供も楽しめる施設!

IMG_1318.jpg

斬新な模型の展示も素敵。

空飛ぶカバが気になる…


IMG_1360.jpg

それとお城の対面の丘からは、街とお城が眺められて気持ちよかった。


古い町並みがとても可愛らしくて、自然に囲まれてのんびりできるところでした!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしければ1クリックお願い致します!
あとエディンバラの記事はもういっちょ!そしたらほとんどリアルタイム~!!

世界一周ブログランキング
携帯の方はコチラから!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。